第9話 コロナで考える

未分類

ご無沙汰しております^_^
 
 
今月から
緊急事態宣言が発動され
 
 
これが果たして
いつ終息がつくのか
 
 
人々にその不安が
直撃しています
 
 
なぜこんなにも
致命的なダメージを
受けているのか?
 
 
僕はこれを
 
 
『テトリス』のブロックが
降ってこなくなったからだ
 
 
と考えています
 
 
テトリスというゲームは
ブロックが降ってきて
 
 
それを並び替えて
消し去っていくゲームです
 
 
今まではブロックが
降ってきたのです
 
 
だから
並び替える能力がある方は
 
 
うまく軌道に
のっていたと思います
 
 
これが突如としてブロックが
ふってこなくなった、、、
 
 
だからどうすれば良いか
分からなくなった
ではないでしょうか??
 
 
ブロックは創ればいい
 
 
ブロックを自分が
与える側にまわれば
 
 
この状況は
【BIG CHANCE】
だと思います
 
 
・事業家
・政治家
・給与所得者
 
全ての方々が 
これからの生き方を
問われています
 
 
始まりがあれば
終わりが必ずある
 
 
コロナもいつか
終息する時が必ず来ます
 
 
この状況を
一丸となって
みんなで乗り越えていきたい
 
 
私は何の為に産まれ
どういう生き方をしたいか?
 
 
時代は個人に
このシンプルな問いを
考えさせる機会を与えた
 
 
そう思います
 
 
昼夜問わず
患者の方々に
全力で向かう
医療従事者の方々
 
 
国民の目線で
奮闘する政治家の方々
 
 
従業員を
守り続ける覚悟を持った
経営者の方々
 
 
子どもたちの
未来を守ろうとするお母さん
 
 
闘う方々に
畏敬と尊敬を込めて
 
 
少しでも
早く終息に向かうように
 
 
僕も覚悟と責任を持って
日々行動しています

コメント

  1. オクムラマユ より:

    石丸さんのブログが読みやすくて
    心にささります

タイトルとURLをコピーしました